バスツアーの旅へようこそ
2019年3月3日 バスでスノーボードに行く

バスでスノーボードに行く

ウインタースポーツのなかでもスノーボードは愛好者が多く、冬の季節になるとスキーと同じようにゲレンデに向かう人たちもかなりの数に上ります。

このようなスノーボードの愛好家たちの需要に対応して、全国各地にある旅行代理店では、ゲレンデまで直通で結ぶバスツアーなどを販売しています。スノーボードのバスツアーは出発地にもよるものの、通常は高速道路を通ってできるだけ短時間で移動ができるように配慮されており、場合によっては夜間に出発して翌日の朝方に到着する、いわゆる夜行バスの形態をとっていることもあります。

バスの場合には事前に予約が必要としても、出発日の前日などの直前まで受け付けているケースが多く、キャンセルの補充で割引価格が適用されることなどもありますので、他の交通手段に比べると便利といえます。パッケージツアーとして販売される場合、移動のための運賃の往復分だけではなく、現地におけるホテルや旅館の宿泊代金、ゲレンデのリフト乗り放題のチケット、レストランでの昼食代などといったものがすべて込みで含まれていることがあり、個別にチケットなどを購入するよりも、きわめて安価で済むようになっているのが特徴です。

そのほかにもある程度の時間にわたって滞在が見込まれる場合には、現地の温泉を回遊して入浴できるチケットや、スノーボード用品のウェアやブーツなどの一式を借りることができるレンタル券などがオプションで追加できることもあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *