バスツアーの旅へようこそ
2019年7月6日 高速バスは格安料金が魅力な移動手段です

高速バスは格安料金が魅力な移動手段です

東京駅から名古屋や大阪に移動する時、新幹線を使えば1時間30分や2時間30分のアクセスで移動ができます。

しかし、交通費は1万円~1万5千円などが必要になるため、旅行の費用の中かでも交通費の割合は高めです。仮に、交通費が減ると旅行先で使えるお金が増えるなどのメリットを感じる人も多いと言えましょう。こうしたメリットに繋げることができるのが格安料金の高速バスの魅力です。格安料金の高速バスは乗車する日により最安値で使うことも可能です。

飛行機などの場合は、朝早い搭乗便や夕方頃に目的の空港に到着する便などが安くなったり、早めに予約を行うと料金が下がることがあります。新幹線は特急券が200円割り増しや割引になるものの、乗車日により値段の差は少ないのが特徴です。高速バスでは利用日やバス会社などで金額が変わるため、新幹線や飛行機と比較をした場合は格安料金で利用できます。東京から名古屋や大阪まで高速バスを使うと、2、000円~7、000円程度ですから大幅に交通費の節約が可能になるわけです。

但し、バス車両には2列シートや3列シートなどのようなグレートがありますので、グレートが高い座席を使うと費用が多く掛かることもありますが、当月の最安値の日を狙えば、ゆったりとしたバス移動ができます。また、夜行便を使えば早朝に到着できますし、宿泊費の節約もできるなどお勧めです。特に時間的な余裕があるけれども、長い時間バスに揺られるのがちょっとと感じている人などは夜行便を使えば眠って目的地に出掛けられます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *