エイジングケアができる化粧水とは

by:

ロダン&フィールズ化粧品美容

エイジングケアとは、加齢が原因で起きるシミや乾燥、ほうれい線などのたるみや毛穴のゆるみといった肌の悩みに対してケアを行うことを指します。いつから始めるべき、といった決まりはないため、自分自身で気になり始めたころが開始のポイントとなります。エイジングケアの方法として手っ取り早く行えるのは、日々のスキンケアの見直しです。そこでここでは、エイジングケアができるおすすめの化粧水について、紹介していきます。

1、エリクシールシュペリエル、リフトモイストローションWⅡ。これは、資生堂から販売されている化粧水です。水溶性のコラーゲンやオリーブ葉エキスといった成分が配合されているのが特徴で、肌を保湿し、潤いを保ちながら肌の健康を保ちます。トラネキサム酸も配合されているため、肌荒れの改善にも役立ちます。

2、アヤナス、ローションコンセントレート。ポーラ・オルビスグループの化粧水です。浸透力の高さが特徴であるヒト型ナノセラミドが配合されており、肌の奥深くまで浸透、十分な保湿を行います。また、肌のハリや弾力を保つのに欠かせないコラーゲンの生成をアップさせてくれる働きもあり、肌のきれいを保ちます。

また、肌に低刺激で、アルコールや香料を一切使用していないため、敏感肌の人でも安心して使うことができる化粧水です。以上、いかがでしたでしょうか。エイジングケアができる化粧水といっても、様々なものがあります。自分自身に合うものを見つける参考にしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です